ダッコリーノ子育て日記   ーカワキタ パパ社員のダッコリーノがある生活ー  

 


2016.12    さんごう夢食祭


奈良県で「夢」と「食」を発信するイベント『なら夢食彩』と、信貴山のどか村・三郷町がコラボレーションした『さんごう夢食彩』に行ってきました。

県内の飲食店が集まり出張の出店(屋台)を開いていました。子どもたちによるダンスや歌のステージ、小さな遊園地など、大人も子供も楽しめるイベントでした!

ただちゃん(息子)は初めて見る踊りに大興奮・・・!と思いきや、なんだか興味がない様子・・・。

 

横に見える遊園地のほうが気になるようです!

 

やっぱり男の子!電車に乗るとご満悦!

1歳の頃は一緒に乗っていたのに、一人で乗れるようになったんだね~

 

一緒に来ていたじいじ、ばあば、ひいじいちゃんもアツアツのこんにゃくを食べてご満悦!

やはり親族、口に入れるタイミングが全く同じです。

 

「ジャガね~ど」という興味深い食べ物を発見!ポテトチップスかと思いきや、フライドポテトに近い食べ物でした。これじゃがいも一つ丸々なのですが、全部繋がっているんですよ!

 

鶏の卵を持って帰れるコーナーもありました。

ただちゃんは鶏に追い掛け回されて半泣きでビビッています。

そんなことで驚くなんてかわいいなぁと見守っていると

 

足元に鶏の群れが!!しかもガンガンつついてくる!

いやぁ本当に驚きました。

靴の金具が豆か何かに見えているのか、金具に狙いを定めて囲んでつついてきます。

10匹ぐらいに追い掛け回される状況で、立ち止まるとくちばしのラッシュにやられます。

 

その場から逃げ出し、帰る頃になると

食べて、遊んで、追い掛け回されて、色々なことがあったので疲れていたのかすぐに夢の中へ。

今日も楽しかったね。おやすみなさい。

 

■総抱っこ時間:20分程度

 

 


2016.10    室生不思議の森公園


 

 

 

室生不思議の森公園に行ってきました!


我が子もかなり安定して歩けるようになってきたので、

人生初のアスレチックに連れて行きました。

 

網の上を歩いたり揺れる吊り橋を渡ったりと、初めてのことに

怖がっていましたが、徐々に自分の力で歩き出し、笑顔も見せてくれるように

なりました。

 

怖かったものを克服し、一回り大きく成長したように感じました。

 

巨大なローラー滑り台があったので、滑り台好きな息子のために

苦労して登り、いざ滑ってみると想像していたより滑る距離が長かったのか

「も~パパ~も~いやや~パパ~」と滑っている間ずっと文句を言われる始末。

それも含めて笑い話になりました。

 

さすがに難しいところは抱っこして突破するようにしました。

ダッコリーノがあったので抱っこが安定して非常に助かりました。

アスレチックこそダッコリーノは必需品になりそうです。

※危険な行為は避けてくださいね

 

普段はママっ子なのですが今日はパパっ子になってくれてほのぼのした

気分を味わいました。


■総抱っこ時間:30分程度

 


  2016.08.07    宇陀アニマルパークへ行ってきました


 


 

宇陀アニマルパークへ行ってきました!

 

宇陀アニマルパークとは奈良県が運営しているアニマルパークで、
ヤギやヒツジへのエサやり体験やバター作り体験、ポニーの乗馬体験、

大きな遊具等、とても充実しています。

 

そしてなんと入園料、駐車場代が無料なんです!

子どもはもちろん、大人も一日中楽しめました。


エサやり体験もしました。
最初はダッコリーノで抱っこした状態で恐る恐るの息子でしたが、
段々と怖くないと思ってきたのか、
途中から自分の足で近づいてエサをあげられるようになりました。
仲良くなったヒツジに向かって「やぎー」と話しかけていました。惜しい!


とても景色が綺麗で、その場に居るだけでとても癒されました。
中に売店もありますが、お弁当を持ってピクニックもおすすめです。
近畿圏内に遊びに来られる際は候補にしてみてはいかがでしょうか。


■総抱っこ時間:30分程度

 

 

 


  2016.06    天王寺で父の定年退職祝い


 

 

 

今日は天王寺で父の定年退職祝いをしました。

母、兄、兄の奥さん、嫁、息子で今までの感謝の気持ちを伝えました。

 

とても喜んでくれて、今までの仕事のことや家族のことを語ってくれました。

一旦は定年を迎えましたがまだまだ仕事は続けるようです。

 

約40年間仕事をしてきたというのは私には想像もつきません。

社会人になってから父の偉大さがよくわかるようになりました。

 

みんなでお祝いをした後は、買い物にでかけましたが息子は疲れたのか

ダッコリーノで抱っこすると30秒ほどで夢の中へ…ぐっすりと眠ってしまいました。

 

 

■総抱っこ時間:20分程度

 

 

 

  2016.05    橿原市昆虫館からの公園

  

奈良県橿原市にある「橿原市昆虫館」に家族で行ってきました。

奥さんのお父さん、お母さんも一緒です!

 

小さい頃の虫取りに明け暮れたコトを思い出しながら仲良く手をつないで中へ。

ダッコリーノはボディバッグ形体なので両手が空いて煩わしい荷物の持ち替えなど必要なく楽々♪

 

この施設内の一番の目玉ではないでしょうか?蝶のコーナーへ移動。

植物園のようなところに蝶がたくさん飛んでいます。
ダッコリーノを抱っこモードに変形させ、怖がる息子と一緒にいざ蝶と戯れる!

初めは怖がって怯えていた息子も、最後の方は慣れた様子で「ちょうちょー」と手を差し出していました。

ダッコリーノで抱っこしながら色んなものと触れ合える経験ができました♪

 

昆虫館から近くの公園へ移動。

元気いっぱいに走り回りたい息子をダッコリーノから降ろし、バッグモードに変形させてお散歩。

アスレチックやたくさんの遊具があり息子とたくさん遊ぶことができました。

 

親子のコミュニケーションを大事にしながら、たくさん遊ぶことができた良い休日でした(’〇')

 

■総抱っこ時間:40分

 

 


 

 

ご購入を希望の方はこちらをクリック ⇒  

 

 

ページトップ